第二新卒での転職を成功させる

第二新卒での転職を成功させる

第二新卒での転職活動をする際に重要なことは何かをまとめてみました。

 

第二新卒を会社が採用する場合、新人研修が不要なことがメリットとして上げられます。

 

言い替えれば、ビジネスマナーや言葉づかい、対人ノウハウなどが最低限はできていなければ、第二新卒の強みを持っていないことになります。

 

第二新卒以外にも、社会人経験者を雇用する時は必要要件であるといえます。この他に、スキルや経験を貪欲に学ぶモチベーションも問われます。

 

その人材に投資するという側面が、第二新卒でも、中途採用でもあると考えることができるでしょう。

 

前職から短期間での転職を希望しているということは、採用しても再び早期に退職をしてしまうのではないかと企業側は考えています。

 

どうして前の職場を短期間で辞めてしまったかを話せるかが重要です。

 

かつての職場ではどんな経験を積み、それを今後どう活用できるかも重要です。

 

長期にわたってこの会社で勤め続けられるだけでなく、戦力として使える人材になれることを、採用担当者に伝えられるかです。

 

この会社に採用されたら、どんな風に会社にとって役立つ存在になりえるかを、具体的な例を出すなどしてPRすることができるかが、転職では重要です。

 

転職活動を行う第二新卒では、新卒の時よりも、入社後に何ができるかを自分の言葉で話すことができるかを重視してください。

第二新卒での転職を成功させる関連ページ

第二新卒で転職するメリットについて
第二新卒で転職するメリットについて